OPEN-G
いろんな好きなもの、語ります。

『図書館的人生Vol.4 襲ってくるもの』

襲ってくるもの

東京芸術劇場シアターイーストにて、イキウメの『図書館的人生vol.4 襲ってくるもの』を観た感想を、遅ればせながら。

 

今回のイキウメは3つの短編オムニバス。

続きを読む >>
TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
なんとかなりそう

今日も休みです。二日続けて休めたおかげで、どうにか熱も下がりました。

 

胃に優しい柔らかくて温かい食べ物しか食べられないし、天気は悪いし、楽しみと言えば録画したドラマや映画を観ることくらいしかないので、ちまちま消化しています。今期は観ている連ドラが多いので、ほぼそれに費やしてしまうのだけど、その間に映画も少し。

 

『アゲイン 28年目の甲子園』が録画されてたのって何でかなーと思ったら、安田さんがちょこっと出演してたんだった。あと、主題歌が浜田省吾でした。そうだそうだ。

 

体調悪いと重めの作品は避ける傾向にあるのか、コメディーとか、軽い恋愛ものとかの方が観たくなる。そーゆー訳で本日は『ノッティングヒルの恋人』を観ました。あー懐かしい。

 

明日のスケジュール上、また胃に負担をかける事になるおそれあり。

なんとか対抗策を考えよう。

 

TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
新ドラマぼちぼち

今日から始まった『コンフィデンスマンJP』が面白いです。

月曜9時にこういうはちゃめちゃな、でもこの世界だから「ま、いっか」で笑ってしまえるドラマがあるのっていいんじゃないかな。キャストも絶妙だと思うし。

 

今期もちらほら連ドラがスタートして、何を見ようか検討中。最初から楽しみにしていたのはこの月9と、安田さんの出る『正義のセ』、観ようと思っているのは他にもいくつかありますが、ほんとはそんなに興味ないけど好きな役者さんが出るから観なければ…と思っているモノもある。

 

でもまぁ、その前に『黒井戸殺し』ですよ。

三谷さん、萬斎さま、そして洋ちゃん。『ベッジ・パードン』の3人ですねー。

あ、浅野さんもいたわ(笑)。

 

TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
ドラマ3つ

今日はひたすら録画消化するぞーと部屋に引きこもる。

溜めちゃった『おにあた』等々洋ちゃん関係を観て、『西郷どん』SPの謙さんと鈴木亮平くんのやつ観て(なんで通常通りドラマやらなかったんだろう…)それから単発のドラマを3本。

 

『ミッドナイト・ジャーナル』『どこにもない国』『がん消滅の罠』です。

続きを読む >>
TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
『ぼくらの家路』

ぼくらの家路

時間のある時はなるべくHDDに溜まった映画を観る様にしているんですが、最近観た中のひとつ。

ちょっと衝撃的な作品だったかなぁ。

 

とりあえずこの邦題は問題ありだと思います…。

続きを読む >>
TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
『アンナチュラル』

今期のドラマで総合的に見て暫定1位の『アンナチュラル』が最終回を迎えました。

ハマってる度、1時間が短い度で、『隣の家族は青く見える』と双璧をなしております。あくまで個人の評価です。

 

『アンナチュラル』はもともとの期待度も高かったけど、第1話からその期待を軽く超えて来る面白さでしたもんね。脚本、演出、演技、どれも満足度が高かった。音楽まで良かった。

 

決して明るくはないバックボーンを持つ主人公ミコトをはじめ、個性的な人物達が、誰も彼も魅力的でした。吐き気がする様な悪役ですら、ヒールとして持つべきパワーに溢れていた。

続きを読む >>
TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
『江戸は燃えているか』

江戸は燃えているか

新橋演舞場にて、三谷幸喜作・演出のドタバタ喜劇『江戸は燃えているか』を観て参りました。新橋演舞場、久しぶりだったなぁ。

 

まだ文字だけの最初のチラシをもらった時、まず「三谷幸喜、中村獅童、松岡昌宏」という3人の名前が目に入って、幕末の喜劇かぁ、これは面白そうというか面白いに違いないよね、などと思ったものでした。

続きを読む >>
TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
『相棒16』最終回

今日は天気も良く初夏並の暖かさという事で、体も楽だったし、外を歩くのも凄く気持ち良かったです。花粉症じゃないから言える事だけども。

美容院に行ってスッキリもしたし、録画消化した『英国王のスピーチ』が思っていた以上に面白かったので気分が良いです。

 

そして今日は『相棒』の最終回。

今回の最終回はこれまでの「最終回」というものに対する肩肘張った姿勢を大幅に崩していて、まさかのギャグ回!?と目を瞠りましたが、私には面白かったなぁ。何度も笑ったし、ビックリもしたし。

 

今となっては中園参事官にスポットが当たっていた事しか思い出せない…。

物理的にも(笑)。

 

何はともあれ冠城くんは続投決定って事でいいね?

 

TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
『ヴィンセントが教えてくれたこと』

ヴィンセントが教えてくれたこと

体調が優れない事が精神的にも影響するのか、気持ちが晴れない日が続いています。

今日も仕事は忙しかったけど、シフトの都合上、午後は休みをもらえましたので、日用品を買い込んで帰りました。土曜じゃなけりゃ映画でも…と思ったところなんですが、混んでるだろうなぁと思うとね…。

 

コメディーっぽいものでも観たいなぁという気分なので、我が家のHDDに溜め込んだ映画リストの中から『ヴィンセントが教えてくれたこと』をチョイス。

続きを読む >>
TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
追悼…なのかな

抜け穴の会議室2 DVD

大杉漣さんの出演作、代表作と言ったらそれなりに有名な作品があるのだろうけど、私は観ていないものが結構あるし、しっかり意識して観る様になったのは草くんのドラマだろうなぁという気がします。

 

でも今どうしようもなく観たくなってしまったのは、2010年に佐々木蔵之介さんとの二人芝居として上演された『抜け穴の会議室 〜Room No.2〜』でした。

 

たぶん金曜に蔵之介兄さんのドラマ(『天才を育てた女房』)を観たせい。

続きを読む >>
TV・映画・舞台 comments(0) - ノリアン
1/28 >>