OPEN-G

いろんな好きなもの、語ります。

成田屋さん密着

今年の『市川海老蔵に、ござりまする』は、観るのに覚悟がいる。

いつもみたいに楽しんだり、子供たちの姿に目を細めたり、そんな事だけでは済まなくなる。

きっと辛い涙も出てしまうだろう。

 

そうして観たものは、やはり涙を流さずにはいられなかったけど、それ以上に人間の強さや深い愛情に心を打たれて、こんなにも美しい人達がいるのかと、まるで浄化された様な気持ちになりました。

 

なんかねぇ、私は、私自身が全くダメな人間だと知っている分、そうでないまっとうで心根の綺麗な人達には、どうにかして恙なく幸せに、悲しみを少しでも減らして暮らしていて欲しいと思うのですよ。

 

神さま、なにとぞ。

 

 

歌舞伎 comments(0) - ノリアン
Comment








<< NEW TOP OLD>>